西野福祉会経営理念・経営方針

経営理念
経営理念

西野福祉会は利用者の意向を尊重した多様な福祉サービスを提供するために経営の効率化を図り、多角的な経営や地域のニーズに柔軟に対応するために経営基盤の強化を図る。
事業を通して地域に融合し、地域の需要に応えるために公益的役割をふまえた質の高いサービスの提供と非営利性を追求した法人経営を目指す。

経営方針
経営方針

・規模の拡大・法人間連携による生産性向上
・質の高い多様なサービスの提供
・研究開発の促進、新たなビジネスモデルの創出
・福祉サービスの安定的供給を継続的に確保
・社会、経済、文化その他あらゆる文化の活動への参加
・多様な福祉サービスの安定供給のため専門的知識・技能を有する職員の養成確保

出西保育園保育理念・保育目標

保育理念
保育理念

人間形成の基礎作りの極めて重要な時期の子どもたちが昼間の大半の時間を過ごす保育園は、入園する乳幼児の最善の利益を考慮し、0歳から6歳までを系統立てた保育計画により、健康な心と体作りと豊かな人間性、社会性を身につける支援を基本とします。
そのため保育士は常に自らの人間性を見つめ高めるとともに研修等を通じて、保育士としての専門性の向上に努めます。

保育の基本方針
保育の基本方針

“生涯を たくましく、豊かに、生き抜く力”の基礎を培うことをめざします。
愛情に満ちた信頼関係の中で、豊かな自然環境を十分に生かし0歳から6歳までの各年齢の育ちを大切にしながら、系統立てた一貫性のある保育を行います。

保育目標

・心も体もたくましい子
・思いやりのあるやさしい子